脱毛の前日のケア方法を知っておこう

お酒は施術後は控えたほうが良い

何日前までに処理しておけばよいのかも気になりましたが施術日の1〜2日までぐらいが向いているそうです。
背中など後ろ部分は自分ではかなり難しいといえますが、こうした部位はお店で対応してくれるとのことで安心できました。
全身コースではお手入れの範囲も広くなりますが、剃り残しがあるとせっかくの効果が落ちてしまうので、できるだけ丁寧に剃るようにしました。
シェービングのあとは、丁寧に保湿をするようにしました。
シェービングをすると肌も乾燥しやすくなりますし、乾燥があると痛みも強くなるとのことです。
そして、きちんと保湿をしておけば肌の回復も早く、より効果的な施術もできます。
お酒は施術後は控えたほうが良いと聞いていたのですが、施術の前日はどうなのかも気になるので、こちらも質問しています。
お酒は、やはり施術前日は避けたほうが良いとのことでした。
その理由としては、血行が良くなることで痛みを感じやすくなること、飲酒によって体内の水分が奪われ、肌も乾燥し肌トラブルになりやすいというのも理由です。
アルコールを分解する時間は個人差もありますが、やはりトラブルは避けたいので飲まないようにしています。
そして、もし飲酒をして肌トラブルが発生しても保障の対象外になるということもわかりました。
とはいえ、お付き合いで飲まなくてはならないこともあります。
そんな場合でも、当日にアルコールが抜けていたら、問題なく施術をできる可能性は高いと聞きました。
できれば、ノンアルコールやソフトドリンクにしておくとより安心ですね。

子供のころから体毛が濃いことが悩みでしたお酒は施術後は控えたほうが良い飲酒以外で気をつけたいのは日焼け